HOME > 業務品質へのこだわり > 中国進出成功プロセス

中国進出成功プロセス

中国ビジネスに精通した、フオジンジャパン/クララオンラインだからできる
貴社の中国進出を成功に導く進出プロセスがあります
フオジンジャパン/クララオンラインでは、豊富な中国事業経験に基づき、スムーズな中国進出を実現するための進出プロセスを整備。中国進出可能性の検討・プランニングだけでなく、進出後のITインフラやライセンス対策、契約交渉支援まで行うことで、強固な中国事業体制構築をサポートします。

中国進出可能性検討

top

STEP 1

動機・目的の明確化

御社内で中国へ進出する動機とその目的を明確にします。

btm

arr

top

STEP 2

予備調査

・潜在的な進出先・進出業界に関して情報収集
・成功事例/失敗事例の研究
・現地視察

自主的な調査を行うか、調査サービスの利用によって、進出のための情報収集を行います。

btm

arr

top

STEP 3

戦略シナリオを
マネージ可能な数だけ用意

中国進出のための戦略シナリオを用意します。可能であれば、マネジメント可能なだけ用意することが望ましいでしょう。

btm

arr

top

STEP 4

各シナリオを評価

・詳細な市場分析、セグメンテーション
・経済合理性の評価
・戦略、オペレーション上の長短所やリスクの分析

各シナリオを、詳細な市場分析や経済合理性の面から評価します。その評価軸が、中国の実際の状況とかけ離れたものとならないよう、調査サービスの利用を推奨します。

btm

arr

top

STEP 5

意思決定

中国進出の目的を元にした戦略シナリオ、そしてそのシナリオに基づいて、中国進出を行うかどうか意思決定を行います。

btm

 

 

中国進出可能性検討の完了

 

 

 

プランニング・稼働

意思決定後の進出実務支援は、中国BOT-Aソリューションをご利用いただいて本社の負荷の軽減、時間の短縮を図っていただくか、必要に応じて専門サービスをご利用いただくかのいずれかとなります。

 

  • 各ステップにおいて専門サービスを
    個別に利用する場合
各ステップにおいて専門サービスを個別に利用する場合

御社内でも法人設立などの進出実務を担当される場合は、必要に応じて専門サービスを利用するという方法があります。

 

top

STEP 6

現地法人設立実務

専門サービスを利用し、中国国内に法人を設立します。

btm

arr

top

STEP 7

管理部門から整備、
準備オペレーション部門の整備

・人事制度整備
・採用実務
・労務管理実務
・セキュリティおよびQCDコントロール活動実務
・オペレーショントレーニング

専門家(アドバイザリーサービス)を活用し、管理部門、準備オペレーション部門の整備を行います。

btm

arr

top

STEP 8

パートナー開拓、
交渉、契約締結

・調達
・マーケティング
・販売代理店

中国国内で販路を広げていくためには、現地で最適なパートナ―企業を見つけ、業務提携を進めていく必要があります。これもまた、現地事情に詳しい専門家(アドバイザリーサービス)を活用するのが望ましいでしょう。

btm

arr

top

STEP 9

市場攻略戦略の実行

・広告宣伝、販売促進活動の推進
・顧客獲得活動の推進
・プロダクトまたはサービスデリバリー
・カスタマーサポート等CRM

業務提携したパートナー企業とともに中国市場へと打ってでます。専門家(アドバイザリーサービス)を活用することで、より確実な市場攻略が可能です。

btm

お問い合わせ/資料請求